検索
  • とり とり

はじまめして。とりこめプロジェクトです。


皆様はじめまして。

とりこめプロジェクトです。


「とりこめってなに?」「なんのプロジェクト?」と思われる方もたくさんいらっしゃると思うので、今日は簡単な自己紹介をします。



私たちは青森県七戸町(しちのへまち)にある米問屋です。


青森県内の農家さんからお米を直接買い付け、商社さんへ販売しています。

お米といえば、まさに今っ!!(9月中旬)

お米の収穫がはじまり、農家さんや我々米問屋は忙しくなるんですね。

お米を買い付けに毎日トラックではしります♬



青森県は大自然に囲まれ、米を育てる環境に恵まれているため、栄養いっぱいのお米が育ちます。

そして農家さんの愛情がたくさん詰まった青森米は、やっぱり美味しい!

そんな青森県のお米を、


もっとたくさんの方に手軽に食べて欲しい!

青森米をいろんな方に好きになって欲しい!


という想いから、2018年に


自社で仕入れた青森県産米をつかった

加工食品の製造部門「とりこめプロジェクト」

を立ち上げました。




プロジェクト名の由来は……


私たちの名字である ″鳥谷部(とりやべ)″ と、 ″お米″ をかけて「とりこめプロジェクト」です!

また、青森米を好きになって青森米の ″とりこ″ になって欲しい!という想いもかけています。



お米といったら、ご飯(白米)をイメージしやすいですが、

とりこめプロジェクトでは、「青森米を手軽に食べてもらいたい!」という想いを形にしたいので、気軽に食べられる(気軽に購入できる)お菓子や総菜などを作り、青森県のお米を皆様にお届けしていきます。



これから、商品のことや私たちの取り組み、または七戸町・青森県内の良いところなどなど少しずつご紹介していきます。


ぜひ、またブログに遊びにいらしてください。


ドキドキわくわくの初投稿でした。


それではまた(^▽^)/





3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示